小田原市の粗大ゴミ処分方法と不用品回収利用のススメ

小田原市の粗大ゴミ処分のルールと申込方法

小田原城が有名な、神奈川県西部に位置する「小田原市」。
小田原市にお住まいの方が粗大ごみを処分する場合どういったルールで、また申し込みはどのようにすればいいのでしょうか?

小田原市の粗大ごみのルール

小田原市の場合、粗大ごみは個別回収と環境事業センターへ持ち込むことが可能です。

なお、個別回収は電話申し込みが必要です。
直接持ち込む場合、25円/キロの手数料がかかる上、日曜祝日は対応不可となっているため、仕事や家事で忙しい方にとって不便です。

また、持ち込む場合も粗大ゴミを分別する必要があり、車から下ろす際も自分自身で行わなければなりません。
力の弱い女性や高齢者にとって非常に負担だと思います。
ゴミを運ぶ際、万が一転んだりしてしまうと怪我や事故のリスクがありますね。

POINT家電などの中には処分してもらえないものもあり、事前に小田原市のサイトなどで確認しておく必要があるため面倒だと感じる人も多いようですね。

小田原市の粗大ごみ処分申し込み方法

個別回収を申し込むため、小田原市リサイクルセンターへ電話する場合は、受付時間は9~12、13~16時と限られており、土日祝日は休みなので、平日仕事や家事で忙しい方にとって不便です。
今すぐゴミを捨てたいという場合には、申し込みしづらいです。

不用品回収業者に依頼するとこんなにお得で楽

では、小田原市にお住まいの方が粗大ごみを捨てたい場合、市のゴミ収集サービスを利用するより不用品回収業者を利用する方がメリットが多いと言えます。
では、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

まず、自治体のゴミ収集サービスを利用する場合、自分でゴミの分別をしたりと手間がかかります。しかも、回収する日の指定があったりと自分の都合に合わせてもらうのは難しいです。

マンションにお住まいの方や一戸建てでも二階にあるゴミなどはわざわざ運ばなければなりませんし、大型家具などを運ぶのは力の弱い女性や高齢者にとって非常にリスクが高いです。
ですが、不用品回収業者に依頼すれば安全、安心に階下まで運んでくれ、壁に傷がつくなどの心配もありませんね。

また、自治体のゴミ処理サービスを利用する場合、家の中の断捨離をしてすぐにゴミを処分したいと思っても、指定する日まで待たねばならないですが、不用品回収業者に依頼すれば電話やネットで依頼すればすぐに取りに来てくれます。

最短だと即日対応してくれる業者もあるようですね。
通常のゴミ処分でなく引っ越しなど「何日までに処分したい」という場合は不用品回収業者を選ぶべきです。

さらに、不用品回収業者はどんなゴミでも対応可能で引き取ってくれるのがメリットです。
自治体のゴミ処理サービスの場合だと自分で大量のゴミを分別しなければなりませんが、燃えるゴミや燃えないゴミ、金属類や家電、家具など、そのまま持って行ってくれます。
ゴミの分別は意外と大変なので、全て任せられるのは非常にありがたいと思います。

POINT冷蔵庫やテレビなどの家電は自治体のごみ処理サービスでは対応不可となっていますが、不用品回収業者ならそれらについてももちろん回収可能です。

また、不用品回収業者が自治体のごみ処理サービスと大きく違う点に24時間365日対応可能な場合が多いことがあります。
自治体の場合、土日祝日は対応不可なことがほとんどです。
そうなると、平日仕事や家事で忙しい方にとって粗大ゴミを処分することができません。
好きな日時に捨てられる不用品回収業者だとそういう心配がありませんね。

引っ越しや遺品整理も対応してくれるのも不用品回収業者のメリットです。
引っ越しする際は荷造りやさまざまな事務的な手続きなど、粗大ごみを分別したり処分する手間や時間がありません。

環境に優しいのも不用品回収業者のメリットでしょう。
いらなくなったからと何もかも捨ててしまうのではなく、まだ使えそう、価値がありそうなものを買い取ってくれるのが不用品回収業者です。

POINTゴミだと思っていたものに値段がつくと不用品回収費用がプラスになることもあるためありがたいです。
環境に優しい上、タダどころかお金をもらえるのは非常に嬉しいですね。

不用品回収業者を利用するメリットについては不用品回収業者を利用するメリットは?神奈川県で最安値の不用品回収業者もご紹介!の記事でも詳しく解説しています。

まとめ

この記事では下記2点についてご紹介しました。

・小田原市の粗大ゴミのルールと処分方法
・小田原市で粗大ゴミを捨てたい時に不用品回収業者を利用するメリット

小田原市にお住まいの方で粗大ごみの処分にお困りの方はぜひ参考にしてみてください。